CSRの取り組み|電気・情報通信・計装・土木・空調の栗原工業株式会社

企業情報

97th

CSRの取り組み

コンプライアンス 環境マネジメント 品質マネジメント

コンプライアンス

基本方針
  1. 基本姿勢
    • お客様に満足いただける価格、品質、機能を備えた製品・サービスを提供し、社会の発展に貢献する。
    • 法令遵守を基本として、高潔な倫理観を養い社会的良識に従って行動し、社会から信頼される人間であるよう努力する。
  2. 法令・社会ルールの遵守
    • 法令および社会のルールを遵守し、公正かつ自由な競争と適正な取引を行い、政治・行政との健全かつ正常な関係を保つ。
    • 市民生活の秩序を乱し、安全を脅かす反社会的勢力とは一切関係を持たない。
  3. 社会への貢献と環境への配慮
    • 良き企業市民として、社会貢献活動に取り組む。
    • 資源を大切にすると共に環境負荷低減を図り、より良い地球環境の実現と維持に取り組む。
  4. 情報の開示・保護
    • 社会とのコミュニケーションを図り、企業活動にかかわる情報を公正に開示する。
    • 業務上知り得た情報について、適正に管理・保護する。
  5. より良い職場環境の確保・維持
    • 安全と健康に配慮し、快適で働きがいのある職場環境の確保・維持に努める。
    • 人権・人格・個性を尊重し、性別・信条・宗教等による差別や嫌がらせを排除する。

品質マネジメント

品質方針
  1. 我々の事業の最大の基礎である信用を維持発展するため、 顧客に満足される品質の設備及びサービスを提供する。
  2. 法令・規制要求事項を順守し、規格要求事項・顧客要求事項を満足した品質マネジメントシステムを確立し、有効性の継続的改善を行う。
  3. この品質方針実現のために、それぞれの組織で品質目標を設定し、計画化のもとに実施・レビューする。

環境マネジメント

環境方針
基本理念

当社は大正8年創業以来、「我々の事業の最大の基礎は信用である」という経営理念の下に、品質・安全を第一とした施工体制を確立し、電気工事を中心に情報、通信、計装、空調、土木等の分野で、社会の信用と顧客の信頼を得て今日に至っています。
20世紀後半より発生した環境問題の中で、地球環境の保全と次世代に引き継ぐべき地球資源の保護のために、自主的かつ積極的に取り組み、貢献していくことが企業活動の重要課題の一つであると確信するに至りました。 我々は、環境マネジメントシステムを確立し、有効性を高めるために継続的に改善を行っております。当社のために働くすべての人が環境の保全に取り組みます。

基本方針
  1. 日常業務を通じて環境負荷低減活動を推進すると共に、省エネルギー・省資源に配慮した技術提案・施工を行い、環境に優しい設備をお客様に提供する。
  2. 社会・環境貢献活動に取り組み、地域社会とのコミュニケーションを推進する。
  3. 環境保全に関する法規制及び協定等を順守し、環境マネジメントシステムの継続的な改善を行い、地球環境の汚染予防に努める。

▲ページのトップに戻る

栗原工業株式会社 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町1-1 TEL 06-6313-1101 FAX 06-6315-0050