栗原の技術|電気・情報通信・計装・土木・空調の栗原工業株式会社

事業紹介

栗原の技術

伝統と自由な発想がもたらす技術 〜それが栗原工業〜

「夢」と「技」それは「無限大」

「顧客の満足・会社の満足・社員の満足」が目標です。

私たち栗原工業は、電気工事会社です。電気工事という専門分野において、創立以来技術を磨き続け、 今では「技術の栗原」として、お客様からその高い技術力に厚い信頼をいただいています。 しかし、技術力というものは、あくまでも社員個人の実力です。 そして、企業とは、社員一人一人の集合体です。一つの目標に向けて歩んでいる集合体です。 つまり、企業としての技術力の向上には、社員それぞれのレベルアップと組織力が重要となります。
当社の技術力がお客様から高い評価をいただいているのは、社員一人一人の努力と切磋琢磨技による技術力への確かな満足の表れだといえます。社員が人間として技術を磨き、成長する。 それが企業としての発展、向上につながり、 そして、お客様に高品質な技術力と信頼を提供することができるのです。
私たち栗原工業は、「顧客の満足・会社の満足・社員の満足」を目指しています。
取締役 技術統括部長 脇田清治

技術紹介

伝統と実績に支えられ「技」は人から人へと伝承されてきました。人の「夢」は、ゆたかな創造力を育みます。「技」と「夢」が共に育つとき技術は「無限大」に拡がります。

※クリックするとPDFファイルが立ち上がります。

吊金ウインチ移線工法
吊金ウインチ移線工法  市街地や重要横断箇所等における電線の移線、撤去等の吊金工法の際、支持線からの金車コード長さを無線により遠隔操作することで、電線と線下工作物間等との離隔を一定以上に確保できる。
詳しい資料を見る
 
松葉ネット工法
松葉ネット工法  吊金工法による架空地線張替で、鉄道会社によっては反転吊金車だけでなく、防護ネットを設置するよう地線の垂下時にカバーしきれない。そこで、既存の反転吊り金車を利用して張り替える架空地線のすぐ下に防護ネットを張るべく工法を考案しました。
詳しい資料を見る 
 
プレハブ立抗沈設工法
プレハブ立抗沈設工法  工場で分割製造したプレハブコンクリート製品を現場へ搬入して、PC鋼棒で組み立て、 一体構造とし、地中に予め設置したアースアンカーに反力を取り、圧入・掘削を繰り返しながら沈設する工法です。 数十台を駐車できるプレハブケーソン圧入工法による円形地下機械式駐車場をご提案しています。
詳しい資料を見る
 
FS( 複合システム )推進工法
FS( 複合システム)推進工法  FS工法は、推進工法とシールド工法の特徴を採用した施工性・安全性・経済性に優れた新工法です。 
詳しい資料を見る 
 
円形地下機械式駐車場
円形地下機械式駐車場  数十台を駐車できるプレハブケーソン圧入工法による円形地下機械式駐車場をご提案しています。
詳しい資料を見る
 
推進管内配管充填工事
推進管内配管充填工事  推進管内の地中送電管路の配管、充填する工法です。
詳しい資料を見る 
 
熱供給管布設工事
熱供給布設工事  ビルや公共施設などへの温、冷水管を路面下や地下構造物内へ布設します。
詳しい資料を見る
 
電装システム
電装システム  計装設備における電装システムのコンサルティングから、機器選択。納入、施工、保守メンテナンスまで一貫した事業を展開しています。
詳しい資料を見る 
 

Get Adobe Flash Player

PDFファイルをご覧いただくためには、最新のAdobe Readerが必要です。
こちらからダウンロードしてください。

技術情報発信

日々磨かれる 「クリハラの技術」 、その技術や知識は日々の仕事の中で街や山などの 風景となって表現されると共に。業界や未来の技術者へと情報発信されております。

技術情報雑誌"技"waza

技術情報雑誌"技"waza


▲ページのトップに戻る

栗原工業株式会社 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町1-1 TEL 06-6313-1101 FAX 06-6315-0050